→だれにもバレずに安心!安全なおもちゃ購入方法←

中イキできるGスポットバイブの人気おすすめランキング!口コミ評価&レビューも紹介

中イキできるGスポットバイブの人気おすすめランキング!口コミ評価&レビューも紹介の記事サムネ画像バイブ
バイブ

今回は『Gスポットで中イキをしたい』という女性におすすめの今大注目&人気のGスポットバイブをおすすめ順にランキングでご紹介します。

これまで「中イキしたいけどどんなバイブを使ったらいいのかわからない」という悩みを持っていた方向けに、今注目され人気を集めているGスポット専用バイブをピックアップして、その性能や特徴などを「中イキのしやすさ」を基準として徹底比較しています。

また、Gスポットバイブを初めて使う初心者の方でも安心してお使いいただけるように、Gスポットの詳しい解説や中イキのための具体的な開発方法、各バイブごとに実際に購入して使ってみたユーザーからの口コミ&レビュー評価なども併せてご紹介しています。

合わせて読みたい『中イキバイブ』の関連記事

Gスポットとは

セルフプレジャーではよく聞くキーワードの「Gスポット」ですが、言わずと知れた女性の膣内性感帯の一つです。
ポルチオやクリトリスと並んで有名な性感帯スポットのひとつであり、女性の前立腺などとも呼ばれています。

女性はこのGスポットを刺激されることによって、潮吹きや中イキを体感することができます。

Gスポットの位置

位置としては膣内の腹部前方よりの部分で、ちょうど尿道の裏側くらいをイメージしていただくとわかりやすいかと思います。
膣奥部分と勘違いしてしまう人も多いようですが、そこはPスポット(ポルチオ)と呼ばれる別の性感帯です。

セルフプレジャーではとっても有名なキーワードである「Gスポット」ですが、スポットと言ってもピンポイントな場所を指すのではなく、実際には一定の範囲を指します。
丸く膨らんだ弾力のある形状で、この範囲に刺激を与えると性的興奮をより感じやすくなると言われています。

他のスポットとの違いと開発するメリット

Gスポットはクリトリスとは違い膣内にあるため、目に見えてはっきりと場所がわかるわけではありません。
ですので、基本的には膣内へバイブや小型電マ、ローターなどを挿入してから刺激します。

クリトリスを刺激してイクことを「外イキ」というのに対して、Gスポットやポルチオでイクことは「中イキ」と表現します。
ポルチオとの違いは、”ポルチオ=膣奥・子宮口入り口”と”Gスポット=尿道裏の膣壁”という場所の違いと、もう一つイキやすさの違いがあります。
ポルチオ(Pスポット)は中イキスポットの中でも開発しにくい(性感帯として発達させるのが難しい)部分とされているのに対して、Gスポットはとても敏感で開発しやすく、また性的興奮や快感を得やすい性感帯となりますので、オナニーにはとてもおすすめの部位です。

バイブを使ったGスポットでの中イキ開発方法

ここからはバイブを使ったオナニーで実際にGスポットを開発するやり方・方法を解説していきます。

初心者にもおすすめのGスポット開発手順

とくに初心者の方へもおすすめできるGスポットの開発手順です。
中イキが上手く成功できるように、ぜひ参考にしてみて下さい。

①まずはムードを作って興奮状態を高める

まずはオナニーを始めるための下準備として、ムードをしっかりと整えましょう。
Gスポットはなるべく膣内がしっかりと濡れた状態で興奮も高まった方がイキやすくなるので、気分を高めることはとても大切です。

たとえ場所やシチュエーションが選べず、いつもと同じ部屋でオナニーを始めるとしても、エッチ動画やアロマ、温感ローションなどでHな雰囲気を作り出し、気分を高めた興奮状態を作り出すことができます。
まずはしっかりとオナニーに集中できるようお部屋の環境を整えて気分をリラックスさせつつ、エッチな気分を盛り上げていけるような状況を作り出しましょう。

また中イキするためには、じっくりと膣内を攻めていく必要があるので、オナニーの時間をある程度確保できるように時間的な余裕を持つことも大切です。

②膣内を愛液でたっぷりと濡らす

気分が高まってきたら、膣内をしっかりタップリと濡らします。
膣内がしっかり濡れていないとバイブを挿入した時に痛みを感じたり、感度が不完全で中イキしづらい状況になってしまうこともあります。
まずは焦らず時間をかけてクリトリスなどを刺激しながら、優しく大陰唇を愛撫しつつ入り口から少しずつ膣内を刺激していきましょう。

体質的に濡れにくい女性は、温感ローションなどを使ってヌルヌルとした環境を先に作ってあげることも、膣内を濡らすのに有効な方法です。

③指入れから始めてマッサージしつつ刺激に慣らす

たっぷりと膣内が濡れた状態で、最初は指挿れから始めて見ましょう。
細身のバイブであればいきなりの挿入でもさほど痛みや抵抗は感じないかも知れませんが、振動ONにした状態だと慣れていないうちは身体がビックリして拒否反応を起こしてしまうかも知れません。

中イキはとにかくじっくりとやっていくことが大事なので、初心者の方はとくに指入れから始めるのがおすすめの方法です。

指を挿入したら、Gスポットの位置を触りながら確認するとともに、一点ではなく広い範囲を指先で揉むようにやさしくマッサージします。
指と膣内の感覚で、どこの部分が感度が強く気持ちいいのかが掴めてきたら、次にバイブを挿入して刺激を強くしていきます。

④バイブを挿入して押し当てつつ、バイブの向きやヘッド角を調整する

いよいよバイブを挿入したら、まずはGスポットの中でも特に気持ち良いスポットに当たるようバイブの向きや角度を調整していきます。
Gスポットは女性の尿道裏のスポットなので、膣内でバイブをしっかりあてるにはちょっとコツが必要です。

Gスポットに当てているつもりで、実際には他の場所に当たり気持ちよさが半減してしまうこともあり得るため、指先で確認した位置を目指して、ストレートタイプのものは向きや挿入する角度、ヘッドが曲がるタイプならばその角度をしっかり調整しましょう。

Gスポットでイクためのコツ

中イキをGスポットで実現させるためには、ある程度の慣れとコツが必要です。
それらのポイントも詳しく見ていきましょう。

バイブ挿入時の体勢を自分にあったものにする

オナニーをする時はいつも同じ体勢でプレイしているという方も多いと思いますが、Gスポット開発には体勢もかなり重要な要素となります。
これはGスポットの位置が膣内の膣壁前方のエリアにあるためで、ストレートバイブなどを挿入した場合や細身のバイブでは位置的に当たりづらい場合があるためです。

膣内の形状はもちろん個人差がありますので、この体勢ならば当たりやすいというのは一概には言えません。
ですが、よりGスポットの位置が手前に出やすいようにするためには、四つん這いや足と腰を曲げた体勢(くの字)などが有効な場合が多いです。

参考までに、私がオナニーをする時はリラックスしやすいように背中をつけた状態で仰向けでのプレイをするのですが、その際に足をグッと曲げていわゆる正常位時の女性のような体勢で実践することが多いです。
この方法だとGスポット以外にもPスポットなども攻めやすくなるので、個人的にはとても気に入っている体勢です。

バイブの動かし方のコツ

Gスポットをより刺激していくための方法として、バイブの押し当て以外にも色々な刺激方法があります。
グリグリと強く押し込んだり緩めたりするやり方や、小さく円を描くようにバイブでなぞる方法、バイブを縦軸に回しながら回転させる方法など、刺激の仕方はさまざま。
どれか一つの動作を使うというよりも、いろんな動作を繰り返しつつ刺激を加えていくことで、よりGスポットへの刺激を高めることができます。

Gスポット開発におすすめなバイブの選び方

①自分の膣内のGスポットの位置にフィットする形状を選ぶ

Gスポットに限らず、バイブを選ぶ上でとても重要なことは、そのアイテムの形状やサイズが自分の膣内と合うかどうかです。
人によっては広範囲であったり、軌道が曲がっていたりするので、初めてバイブを購入する際はなるべく角度が自由に動かせるタイプがおすすめです。

個人的には男性器の形をしたリアルなタイプよりも、より角度が自由に曲げて調製できるストレートタイプのものが初めて使う方にとっては使用しやすいかと思います。

②直径・太さのサイズの選び方

バイブは太さも重要です。
大きすぎると痛いですし、小さすぎても物足りないので、やはりここも自分のサイズ感にあったものを選ぶ必要が出てきます。

ただし、Gスポットを攻めるにはある程度自由に膣内で動かせる方が使いやすいので、初めてバイブを使うのならばなるべくならジャストサイズかそれよりも少し小さめを選んだほうが良いでしょう。

膣内のサイズには個人差があるため基準サイズがこれといって存在しませんが、販売されているバイブの直径の目安として表にしてみました。

【簡易版】バイブの太さの目安一覧
区分 太さ 代表的な商品
太め(大きめ)サイズ 4.0cm以上 [日本のバイブ]みちしお 4cm
Gとパールの女王 4.5cm
絶頂アクメマックス 4.3cm
オーシャンズ5 4.3cm

ほか

スタンダート(普通)
サイズ
3.0~3.9cm PL ウェービングバイブ 3.5cm
PL ウォーターガンバイブ 3.6cm
PL パワフルリッキングバイブ 3.6cm
SVAKOM Adonis(スヴァコム アドニス) 3.8cm

ほか

細めサイズ 3.0cm以下
(挿入部先端)
SVAKOM CICI (スヴァコム シシ) 2.5cm
PL イージースティックGスポットバイブ 2.7cm
iroha FIT MINAMOZUKI (みなもづき) 2.85cm

ほか

※PL=プリティラブの商品

上記の表に記載されいてるサイズはある程度の目安になるかと思いますので、無理なく使用できる太さのものを探してみてください。

また、ある程度バイブでのオナニーを繰り返すと刺激と太さにも慣れが生じてくるため、挿入感で満足感を得たいという方はジャストサイズよりも太めのものを選んでおいた方が、長く使えるかと思います。

③バイブ選びでおすすめな機能や特徴は?

最近では機能性も充実したバイブが多数発売されているため、具体的にどんな機能があったほうがいいのか迷ってしまう方も多いと思います。

こと「Gスポット開発」に対して有効な機能として、とくにおすすめしたいのは下記の3つの機能・特徴をもつバイブです。

  • バイブレーション振動が強い、もしくは種類が豊富

  • ヘッド角が自由に調製できる

  • プラスαで別のスポットも同時に刺激できる

この3つの条件を持つバイブはGスポット開発に大いに役立ってくれると思います。

Gスポットでの中イキ開発はじっくりと行っていくのがベストなので、バイブ振動の強さは言わずもがな強い方が良きですが、種類の豊富さなどがあれば飽きが来にくいため長期で使いやすいというメリットがあります。
また、ヘッド角が自由に調製できるタイプやグニョグニョと曲がるタイプは、しっかりと当てたい位置にフィットしてくれるので、この条件もとても重要です。

最後に別のスポットの同時刺激があれば、よりイキやすい状態を作ることが可能です。
例えば、Gスポットだけでなくクリトリスも弄れるクリバイブなら、快感をダブルで得られる分興奮度も高まるため、中イキのしやすさも必然的に上がってきます。

実際には使ってみないと動きがわからない特殊な機能や、強さの具合などの感覚のところについては、購入者のレビューや口コミなどを参考にして判断したほうが良いでしょう。

Gスポットバイブのおすすめランキング選抜基準

今回のランキングでは、市販されているバイブの中でとくにGスポット開発用として人気を集めているアイテムをピックアップし、その中でもより機能性に優れユーザーからの評価・支持が高いものを比較調査した上でランキング化していきます。
比較調査を行う基準は、「ランキングの選定基準」を元に判断し、評価していきます。

ランキングの選定基準

ランキングの選定基準一覧

  • バイブ振動の強さ
    バイブレーションが一定の強さを持ち、満足できる刺激を持っているかどうか

  • バイブレーション振動のパターンや種類
    バリエーションもさることながら、実際にGスポット開発に有益な動作かどうか

  • フィット感
    ヘッド角の自由度や挿入感、サイズなどでフィット感が満足できるかどうか

  • 稼働時間
    中イキ開発には長時間を要する場合もあるため、より長く稼働できるかどうかも判断

  • 別スポットの同時刺激やプラスαの刺激があるか
    クリトリスなどを同時に刺激できるかどうかや、トルネードやスイングなどプラスαの刺激があるかどうか

  • ラブトリップほか通販サイトでの口コミ&評価レビュー
    通販サイトなどでのユーザー評価や、とくにGスポット開発に満足できているかどうかを調査し判断材料とします。

Gスポットバイブの比較一覧

Gスポットバイブの性能&機能性やユーザー評価の比較一覧表
項目 プリティラブ
ベーシックGスポット
バイブレーター
ピンクバイブ
潮吹き名人
ストロングトルネード SVAKOM Adonis
(スヴァコム アドニス)
SVAKOM CICI
(スヴァコム シシ)
シークレットガーデン
カレス
プリティラブ
ウェービング
バイブレーター
プリティラブ
イージースティック
Gスポットバイブレーター
プリティラブ
パワフルリッキング
バイブレーター
全長 23.5cm 23.5cm 23.5cm 20.0cm 20.0cm 21.5cm 20.5cm 15.0cm 19.9cm
重さ 230g 132g 390g 190g 60g 450g 100g 364g
ヘッドの大きさ(直径) Φ3.8cm Φ4.3cm Φ3.4cm Φ3.8cm Φ2.5cm Φ2.3~3.5cm Φ3.5cm Φ2.7cm Φ3.6cm
ヘッド部分 △(自動可動) 角度調節可能 角度調節可能 角度調節可能 △(自動可動) △(自動可動) 角度調節可能
強弱切替 7段階(子機) 10段階 4段階 5段階 5段階 1段階 7段階 1段階 1段階
バイブ振動パターン 4種類 10種類 12種類(子機) 7種類 5種類 6種類(スイング) 4種類 12種類 12種類
クリトリス用子機
特殊機能 スイング
ローリング
トルネード
ピストン
インテリジェンスモード
スイング ウェービング 子機:ベロ振動
基本機能・性能 生活防水
静音設計
人間工学デザイン
ヒート機能
生活防水
静音設計
完全防水(水没OK)
静音設計
生活防水
静音設計
生活防水 生活防水
静音設計
生活防水
バッテリー USB充電式
可動約90分/充電120分
単4電池✕4
※電池により変動あり
USB充電式
可動90分/充電60分
USB充電式
可動48時間/充電120分
USB充電式
可動約4時間/充電120分
USB充電式
可動約4時間/充電120分
USB充電式
※公式の計測データなし
単3電池x1
※電池により変動あり
USB充電式
※公式の計測データなし
フィット感評価 97 98 98 94 98 96 95 96 93
バイブ機能評価 99 97 97 97 94 96 97 93 95
性能/操作性評価 98 96 96 98 98 96 95 96 96
ユーザー評価 96 98 96 97 95 94 94 95 95
総合評価(イケる度)97.597.396.896.596.395.595.395.094.8

中イキできるGスポットバイブのおすすめランキングTOP5

1位:プリティラブ ベーシックGスポットバイブレーター

今回、中イキに最もおすすめするGスポットバイブとして選ばれたのは”プリティラブ”の「ベーシックGスポットバイブレーター」です。
このアイテムは、Gスポットや膣内全体への究極のフィット感、さらにGスポット・クリトリス・膣全体に3つの刺激が同時に体感できるという、超スグレモノなGスポットバイブです。

プリティラブベーシックGスポットバイブレーターの商品画像
プリティラブベーシックGスポットバイブレーター

女性の快感スポットを余すことなく刺激できるように、人間工学に基づいて計算・設計された至高のフォルムが、あなたの膣内のあらゆる箇所にしっかりフィット。
バイブ挿入後は、スイング、パール回転、クリバイブの3つの刺激を同時に味わえるという、まさに中イキすることに特化したGスポットバイブなんです。

基本性能・スペックと機能

  • 【本体基本情報】
  • 本体全長:23.5cm
  • 挿入部:約12.0cm
  • 挿入部直径:Φ3.8cm
  • 材質:高品質シリコン
  • 【スウィング&回転】
  • 動作パターン:4種類
  • ※子機バイブ7種類

  • 【機能】
  • 人間工学デザイン
  • 静音設計
  • 生活防水
  • 【充電/稼働時間】
  • USB充電
  • 充電時間:約90分
  • 稼働時間:120分程度

ベーシックGスポットバイブレーターの口コミ&レビュー評価

  • 動作音の大きさが心配でしたが、以前購入した物より静かだったので問題なく使えました。
    中の敏感なとこを定期的に圧迫される気持ち良さに声が漏れて止まりませんでした。
    一回のプレイで一回しかイケない私ですが、この商品を使って初めて連続イキできました。
    感動です!

  • 触り心地がすべすべで気持ちいい。
    クリの振動で逝きました。
    中もグイグイ刺激されて頭の中が真っ白になるくらい良かった。

  • 可愛らしいピンク色で、肌触りがいいです。
    音は多少気になりはしますが、Gスポットやクリトリスを刺激できて、とにかく気持ちいいです。

  • 最初はちょっと太いかと思いましたが慣れるといいところに当たり気持ちよいです。
    シッカリ楽しめます。

参照: ラブトリップ通販サイト

2位:ピンクバイブ 潮吹き名人

カギ型になったヘッド部分が特徴的な、潮吹き専用バイブとして名高い「ピンクバイブ 潮吹き名人」がランクイン。
もっちりとした角度調節可能な柔らかヘッドが、クリトリスとGスポットにしっかりとフィットして快感を逃しません!

ピンクバイブ 潮吹き名人の商品画像
ピンクバイブ 潮吹き名人

独特な形状のヘッド部分はぐにゃりと曲がる柔軟な調整が可能で、Gスポットやクリトリスをつまむように抑え込みピタッとフィット。
直径4.3cmと挿れごたえもしっかりあって、Gスポットやポルチオ部分をグリグリと刺激してくれます。

素材はもっちりとした柔らか素材なので痛みもなく、膣内いっぱいに広がる快感は病みつきになること間違いナシ!
10段階✕10種類とバリエーションたっぷりのバイブ振動に加えて角度調節も自由に調整可能なので、膣内で攻めれない性感帯はありません。

潮吹き名人というだけあって、数々の女性たちを潮吹きさせてきた威力を、ぜひあなた自信のカラダで体感してみてください。

基本性能・スペックと機能

  • 【本体基本情報】
  • 本体全長:23.5cm
  • 挿入部:15.0cm
  • 挿入部直径:Φ4.3cm
  • 材質:超柔らか素材
  • 【バイブレーション】
  • 強弱調整:10段階
  • 振動パターン:10種類

  • 【機能】
  • フレキシブルヘッド
  • 【充電/稼働時間】
  • 単4電池✕4
  • 充電時間:–
  • 稼働時間:電池により異なる

ピンクバイブ 潮吹き名人の口コミ&レビュー評価

  • これはかなり優秀です。
    最初は普通に使っていたのですが、好奇心から後ろにも入れてみたくなり、チャレンジしてみました。
    かぎ爪部分が前立腺を刺激するのに最適すぎて、前用と後ろ用と二種類買って使い分けてます。笑
    本来の用途とは違う気もしますが気持ち良さを覚えてしまったので抜け出せません。笑!!

  • 質感・振動レベル・見た目・値段の良さから、オススメしたい商品です。
    プニプニ質感が本物みたいな感覚を感じられました。
    振動も初心者の私にはちょうどよく、強すぎてイケないということもなかったので初めて商品購入を検討している方はこちらから始めてみてもいいと思います。

  • 見た目よりもずっと柔らかくて気持ち良い手触りです。
    受け入れた時も痛みを全く感じることなく、終始心地よい感触でした。
    Gスポットとクリをピッタリ挟みこんで振動されるのでイきながら潮吹きしてしまいました。
    値段と機能を考えたら最高にコスパが良い商品ですね。

  • 潮吹きしてるところがみたいらしく彼氏と購入。
    使ってもらったのでどうやったのかはわかりませんが、膀胱側を刺激されてピュッと噴き出したときは感動しました。
    膣内とクリを震動させられるのがものすごい快感で、叫び声みたいに喘いでる私の様子に彼も興奮したようで普段のSEXよりも深い満足感を感じました。
    彼氏も喜んでいたし、私も気持ち良かったので購入出来てよかったです。

参照: ラブトリップ通販サイト

3位:ストロングトルネード

Gスポットでの中イキにも、ポルチオ開発にもおすすめなのが、以前「ポルチオ開発におすすめな人気バイブ5選」の記事でもご紹介した、3つの刺激を同時に味わえる中イキ専用バイブ「ストロングトルネード」。

ピストン動作・スクリュー回転・クリバイブで外からもナカからも快感が襲ってきます!

ストロングトルネードの商品画像
ストロングトルネード

内蔵されたロッドがスイングしつつ上下にピストン、そして埋め込まれたボール部分が回転しながらスクリュー動作を再現します。
Gスポットやポルチオへグリグリと刺激を与えつつ、同時にボール部分のコリコリとした感覚も味わえるため、まるで膣内全体を激しくかき混ぜられているかのような快感が最高に気持ちいい!

しかも、ロッドの角度は自由に折り曲げることが可能なので、スイングで当たる位置も調整することができます。
クリバイブも12種類あり、外からの刺激もバッチリ!

中イキに必要な要件は全て満たしている至高のバイブと言えますね。

基本性能・スペックと機能

  • 【本体基本情報】
  • 本体全長:23.5cm
  • 挿入部:12.8cm
  • 挿入部直径:Φ3.4cm
  • 材質:シリコン
  • 【バイブレーション】
  • スピード調節:4段階
  • 子機振動:12種類

  • 【機能】
  • トルネード&ピストン
  • 角度調節可能
  • 【充電/稼働時間】
  • USB充電
  • 充電時間:約1時間
  • 稼働時間:約1.5時間

ストロングトルネードの口コミ&レビュー評価

  • 今までバイブ使ったことはあるけど、まず肌触りというか感触がいいです!!
    あと個人差はあると思うけど、当たるところがほんとに気持ちよくてすぐに中イキしちゃいました!!
    イク前に子宮がキューって締まっていく感じもわかって、ほんとに気持ちよかったです!!
    届いた日に2回もしちゃいました

  • 初めて買ったのですが凄く気持ちよくてほんとに自分のいい所にすごく当たるのでこの商品はあたりだと思いました。
    また違う商品を使いたいと思います。

  • 先端に穴が空いたのでリピート買いしました。
    ポルチオ開発してからというもの最近これがきもちよくてきもちよくてたまりません。
    奥をトントンされてる感覚が幸せすぎて、もうこれさえあれば満足するレベルになってしまいました。
    クリバイブが尖ってるのもホントに分かってる。最高。

  • とても良かったです…!
    陰核と、あとは内部への回転・抽送の三種の振動を自由にカスタマイズできます。
    優しい愛撫も激しい刺激も思うがまま。中に閉じこめられたボールがゴリゴリ動く感じがたまらなくて、あっという間に達してしまいました…

参照: ラブトリップ通販サイト

4位:SVAKOM Adonis(スヴァコム アドニス)

以前「ポルチオ開発におすすめな人気バイブ5選」の記事でもご紹介した、バイブではもはや定番のブランド“SVAKOM(スヴァコム)”の中イキ専用バイブ、「Adonis(アドニス)」もランクイン。
ヒート機能を持ち、人肌温度で挿入できるため異物感を感じさせないバイブです。

SVAKOM Adonis(スヴァコム アドニス)の商品画像
SVAKOM Adonis(スヴァコム アドニス)


角度調節こそできませんが、医療用グレードの高品質な柔らかシリコン素材と先端部が膨らんだヘッドの形状が、Gスポット部分にも余すことなくしっかりと刺激を伝えてくれますのでご安心を。

また、インテリジェンスモードという決まったランダムで不定期なパターンのバイブ振動モードも搭載しているので、他人から膣内を攻められているかのような感覚も体験できます。
いつ来るかわからない刺激に、興奮度もより高まりますね!

48時間というぶっとんだスタミナを持っているので、長時間のプレイにもおすすめです。

基本性能・スペックと機能

  • 【本体基本情報】
  • 本体全長:20.0cm
  • 挿入部:13.0cm
  • 挿入部直径:Φ3.8cm
  • 材質:医療用グレードのシリコンボディ
  • 【バイブレーション】
  • 振動強弱:5段階
  • 振動パターン:7
  • 不規則振動のインテリジェンスモード搭載

  • 【機能】
  • ヒート機能
  • 静音設計
  • 生活防水
  • 【充電/稼働時間】
  • USB充電
  • 充電時間:約2.5時間
  • 稼働時間:48時間程度

Adonis(アドニス)の口コミ&レビュー評価

  • バイブのデコボコが出し入れするたびに中を擦って気持ちいいです。
    バイブレーション無しでも十分気持ち良くて、スイッチを押して振動刺激されながらゆっくり抜き差しすると悶えながらイケます。
    もともとバイブの異物感が苦手で感じたことがあまりなかったのですが、温かくなる機能のおかげで異物感なくバイブを楽しめています。

  • 実物を見たときは、太いかなーと思ったけど全然平気だし感触もよき。
    振動させると腰がぶるぶる震えて、即イキだし声が我慢できなくて、家族にバレないように必死でした。
    彼の前で使ってみると興奮して喜んでくれるしで、頻繁に使ってます。
    とにかくオススメなので、皆さんもぜひ一度は使ってみてほしい!

  • 温かいバイブ最高です。寒い日には絶対これを使っています。
    冷えた身体を中から温めてくれるので、すぐイクのがもったいなくてゆっくりじっくり使っています。
    インテリジェンスモードは誰かに触られているような気持ちよさがあるのですぐイッてしまいますが、そのやられている感じも最高です。

参照: ラブトリップ通販サイト

5位:SVAKOM CICI(スヴァコム シシ)

特にバイブ初心者の方におすすめしたいのが、本サイトでも幾度となく紹介している大人気のバイブ「SVAKOM CICI(スヴァコム シシ)」。

細身の形状でヘッド部分も自由自在に調整ができるため、刺激を受けたい部分にピンポイントで届きます。
この使い勝手の良さが最大のメリットと言えるでしょう。

SVAKOM CICI (スヴァコム シシ)の商品画像
SVAKOM CICI (スヴァコム シシ)

初めてバイブで中イキに挑戦する女性の中には、Gスポットで自分がイキやすい位置がよくわからず苦戦してしまう方も多いでしょう。
そんな女性には、まるで指先でなでているかのような感覚で膣内をかき回すことができる「SVAKOM CICI(スヴァコム シシ)」が、まさにうってつけなのです。

他にご紹介しているバイブと違いクリバイブなどの付加機能はないものの、5段階✕5パターンの自由自在なヘッドのバイブ振動だけで充分オナニーを愉しむことができるんです。

しかも、水没OKな完全防水機能静音設計があるため、使う場所も選ばずオシャレで持ち運びにも最適
初心者向けのGスポットバイブとしては、間違いなく一番おすすめできるアイテムです。

基本性能・スペックと機能

  • 【本体基本情報】
  • 本体全長:24.0cm
  • 挿入部:約6.0cm
  • 挿入部直径:Φ2.5cm
  • 材質:医療用シリコン
  • 【バイブレーション】
  • 振動強弱切替:5段階
  • 振動パターン:5種類

  • 【機能】
  • 静音設計
  • 完全防水(水没OK)
  • 【充電/稼働時間】
  • USB充電
  • 充電時間:約2時間
  • 稼働時間:4時間程度

CICI(シシ)の口コミ&レビュー評価

  • 細いので入れやすいし動かしやすい。
    バイブも結構強いから外も中も楽しめます。
    太いのが苦手な人や、はじめてのグッズにも良さそう!

  • 思っていた以上に入れやすかったです。初めてGスポットを探し当てられました!

  • 素材がさらさらで触り心地が良く、操作性もシンプルです。
    私のように太くないものを探している人にこの細さは丁度良いと思いました。
    振動パターンが5種類ある所と、無理せず奥まで挿入出来るので指で届きにくい部分を刺激できる所がお気に入りです。

  • 音がとても静かでびっくり!それを期待して選んだのもありますが、こっそり楽しめます。
    中イキを未経験だったのでGを開拓して本番に備えようと思います。
    振動がもう一つの穴にも響いて、ちょっと不思議な気分にもなりました。愛用します。

参照: ラブトリップ通販サイト

まとめ

今回は「Gスポットでの中イキ」をテーマに、人気商品の中でもとくにおすすめするGスポットバイブのランキングをご紹介しました。

Gスポットは膣内に隠れていて位置にも個人差があるため、クリトリスなどと違って開発するのが難しいと感じるかも知れません。
ですが、この記事でご紹介しているバイブはどのアイテムも中イキ専用の超有能バイブばかりなので、どれを選んでもらっても比較的ラクに中イキ開発を進められると思います。

一度でもGスポットで潮吹きを体感してしまったら、その快感が病みつきになること間違いなし!
究極の絶頂をぜひ手軽に体験してみましょう。

また、今回ご紹介したGスポット&中イキ開発向けのバイブはラブトリップの公式通販サイトにて取り扱っております。
そちらにも、ぜひ遊びに来て下さい!

【ラブトリップ公式通販サイト】https://love-trip.jp

この記事を書いた人
ラブトリップブログ編集長

女性スタッフのみで運営する、女性のためのアダルトグッズ通販サイト「ラブトリップ」の公式ブログの編集担当です。
女性ならではの目線で厳選した本当にきもちいいグッズを紹介しています。

実体験のレビューを書くのは本当に恥ずかしい(汗)のですが、実際に使ってみた感想や、女の子だからこそ気になる部分も徹底的にチェックしてお届けしています!おすすめの使い方やお役立ち情報などを中心に更新していきますので、ぜひご覧ください。

ARISU YAMAGUCHIをフォローする
この情報をみんなに教えてあげよう!
ARISU YAMAGUCHIをフォローする
アダルトグッズ・大人のおもちゃ通販の「ラブトリップ」公式ブログ